本文へスキップ

愛され 親しまれ 信頼されるJA

営農支援センター

 JAあきがわでは高齢・病気・怪我等で労働力不足に陥り、営農が困難となった組合員の方に対し、農作業の一部を受託し、農業経営の継続を支援する営農支援事業を行っています。営農が困難になっている組合員の方は、ぜひ営農支援事業をお申し込みください。

住所 〒197-0814 東京都あきる野市二宮818-1
センターへの地図はこちら
TEL 042(518)7061
※お申し込みは各経済センターへ、お問い合わせは営農支援センターまで
利用条件 (いずれにも該当する方)
@JAあきがわの組合員、または同一の世帯に属する方
A高齢、病気、怪我、その他の理由で営農が困難な方
B将来にわたり営農を継続する意思のある方
基本料金 1時間 1,620円/人(税込)
※作業時間はAM9:00〜PM5:00内で、昼休み(1時間)を除き、
1時間単位(30分未満切り捨て、30分以上切り上げ)の計算とします。
作業内容 畑の耕うん・畑の草刈りなど
※受託可能作業は農作業の一部です。資材の準備、販路の確保、庭の手入れ等は受託できません。

トウモロコシ茎刈


 フレールモア 1反あたり 5,400円(税込)



 フレールモア 作業前


 フレールモア 作業後



農業機械使用料金(JA所有の農業機械を使用する場合)


 トラクター 1回 5,400円/台(税込)



 管理機 1回 3,240円/台(税込)



 ハンマーモア 1回 3,240円/台(税込)



 刈払機 1回 2,160円/台(税込)


※委託者所有の農業機械を使用する場合は基本料金のみとします。
※農業機械を使用する場合は、作業員の安全確保の観点から原則2名以上で1組とします。
※農業機械使用料金は、使用時間に限らず1日単位で1回とします。
※農業機械のみの貸出しは行いません。 


出張修理いたします


 当営農支援センターでは農機具の出張修理をいたしますので、お気軽にご相談ください。


営農相談、承ります

 営農支援センターでは、営農アドバイザーが週3日(月・水・金曜日)、農業に対してのご相談をお受けしております。
 お電話又はご来店をお待ちしております。
営農アドバイザー携帯電話 070-3177-1254(月・水・金曜日のみ)


 営農アドバイザー 平野 壽一氏
 東京都農業試験場(現:東京都農林総合研究センター)・東京都病害虫防除所・八丈島園芸技術センター・JA全農東京など様々な職歴を持ち、農業技術に対する知識と経験が豊富です。